こんにちは@SKMです。

超高配当が期待される大穴アルトコイン、「RIALTO.AI (通貨:XRL)」 について徹底解説します。


こちらの記事は2017年度の古い記事です。仕組みが変わってるので新しい記事をご覧ください。
【最新版】RIALTO.AI(XRL)の仕組み、配当、将来性を解説!



目次
RIALTO.AIの概要
アービトラージ取引
マーケットメイカー 
AIトレード
配当について
まとめ



RIALTO.AIの概要


まずは簡単に概要を説明します。

「RIALTO.AI」とその通貨「XRL」は会社と株式の様なもので、RIALTO.AIの利益がXRLの保有者に分配される仕組みになっています。(公式サイト


RIALTO.AIの事業は主に以下の3つ!

・アービトラージ取引
・マーケットメイカー
・AIトレード


XRLの数量は1億枚で固定されており、現在購入できる取引所はEtherDeltaのみです。(2017/8/27)


【追記2017/9/3】
Livecoinに上場しました。
Livecoinのアカウント開設手順を画像付きで解説


では、事業内容と配当について掘り下げていきます。


アービトラージ取引


アービトラージ取引とは、取引所ごとの価格差を利用して利益を出すことです。

仮想通貨は取引所ごとに取引が行われ価格が決まっているため、取引所間の価格差がよく発生します。

00169

例えば上記なら、「BTCChina」で1BTC購入して、「Bitfinex」に送金して売るだけで約7000円の利益が取れます。


RIALTO.AIはアービトラージ取引を自動化し、24時間休みなく価格差が生まれる度に取引を行います。


マーケットメイカー


マーケットメイカーとは相対取引を成立させて取引の流動性を高めることです。

マーケットメイカーについてはIPO情報局様の「マーケットメイカー」の記事がとても参考になります。


AIトレード


AI(人口知能)によるトレードです。人工知能により以下が可能になります。

・仕手筋による急騰/急落のパターンの予測

・大口ウォレットの不審な入出金を常に観察


上記に加え様々な情報を過去の膨大なパターンに当てはめ、次の動きを予測し取引を行います。


以上3つがRIALTO.AIの主な収益源です。以下は収益の配当制度です。


配当について


RIALTO.AIの収益はXRLの保有量に基づいて半年に一度分配されます。

配当利回りについてSlackにあった試算を日本円換算で紹介します。

00171
※利益の100BTC/月は公式のツイートを参照。
※毎月の利益が20%ずつ増えているのは、トレードを行う取引所を徐々に増やしていくため。


年間利益を総発行数(1億)で割ると、年間配当は18円/XRL。

2017/8/27時点で1XRL=54円のため、年間配当利回りは33%です。1千万入れれば、毎年300万超が配当です。


メチャメチャ高いですね(●´ω`●)


超高配当の理由は以下の2つのどちらかだと考えられます。

①現在購入可能な取引所がマイナーな為、市場に認知されていない。

②そもそも計算が間違っている。


①の場合だとしたら、大手取引所での取り扱いが開始した途端に価格が10倍程度まで跳ね上がると予測しています。(②の場合はごめんなさいw)


まとめ


RIALTO.AIは主に以下の3つの事業で利益を出します。

・アービトラージ取引
・マーケートメイカー
・AIトレード

利益はXRLの保有者に分配されます。配当利回りは33%!(かも)


配当狙いの投資家には絶対オススメ銘柄(`・ω・´)


購入取引所はEtherdeltaだと超面倒です。Livecoinをオススメします。
【関連】Livecoinのアカウント開設手順を画像付きで解説


では!!

※投資は自己判断でお願いします。

スポンサードリンク