こんにちは。貧乏サラリーマンの@SKMです。

金なし&暇なしの貧乏サラリーマンですが「仮想通貨投資」をしています。

仮想通貨投資をしている理由は単純。


儲かるからです。


2017年11月の"1ヶ月"の仮想通貨の利益は600万円でした。月給の約30倍です。

ちなみに私はプロトレーダーではなく、過去に株に手を出し、半年でマイナス20%になり泣いて退場したポンコツです。


では本題、貧乏サラリーマンが仮想通貨に投資するべき"3つ"の理由です。


①超少額から始められる


仮想通貨投資は貧乏サラリーマンでも無問題! 超少額で始められます。

株や不動産のように大きな元手は必要ありません。

大手取引所の最低購入額はこんな感じ。

bitFlyer0.005円*

Zaif50円*

coincheck500円*
*2017年9月時点

資金は数百円でOKです♪

私の初投資は「新卒×一人暮らし」で超貧乏だったので当時全財産の2万円デビューでした。


最初から数万円も数十万も投資する必要はナシ。

まずは数百円~数千円でお試し投資を始め、「いける!」と思ったら続けましょう。

もしお試し段階で合わないと感じたら、その場で撤退OKです(笑)


②忙しくても大丈夫


ビットコインに投資するなら、株のように複数の企業の決算や業績を調べる必要はありません。

調べるのはビットコインだけでいいんです!

1つだけなら、仕事が忙しくても時間を作って調べられます。


また私もそうでしたが、ビットコインは「難しそう」「怖そう」という方も多いと思います。

実際調べてみるとビットコインは要は一種の「通貨」で、仕組みもそれほど難しくありません。

本を1,2冊読めば大体理解できます。
(オススメ本:「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」)


それでもビットコインが怖いという方へ。

・ビックカメラ
・エクスペディア
・DELL

など世界の大企業がビットコイン決済を導入してます。

世界トップクラスのビジネス集団の安全保証付きです


③リターンが大きい


アーリーリタイアを密かに願っているあなたに質問です。


「2030年にビットコインの価格はいくらになると思いますか?」


スナップチャットの最初の投資家で知られるJremy Liew氏の答えは50万ドル約5400万円)です。
※参照:2030年までに「1ビットコインの価格は50万ドルに達する」


執筆時(2017/9)は1ビットコイン=約50万円なので、今から13年後に100倍です。

1万円が100万円、10万円が1000万円、100万円が1億円になります。


・仕事が忙しい。
・そんなにトレードができない。

大丈夫です。ただビットコインを買って保管しておくだけでOKです。

ビットコインが値上がりすれば、あなたの資産額も増えていきます。


Jremy Liew氏の予想通りになれば、2ビットコイン持っておけば1億円です。

今の内に4ビットコイン程買っておけば10年後には余裕のアーリーリタイアです。


まとめ


①超少額から始められる。
②時間がなくても大丈夫
③リターンが大きい

仮想通貨投資は超少額から可能なので、貧乏サラリーマンでも投資できちゃいます。

今、数ビットコイン買っておけば将来アーリーリタイアができる。私は本気でそう信じて投資してます。

【関連】仮想通貨の始め方|必要な資金/取引所など徹底解説!


では!!


仮想通貨を買うならコインチェックがオススメ♪

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


コインチェックがオススメな理由はコチラ。

初心者の仮想通貨取引はコインチェック!

国内の取引所ランキングはコチラ。
取引所比較ランキング&目的別おすすめ取引所


ご相談/質問はいつでもご連絡下さい♪  


友だち追加

スポンサードリンク